【6月27日開催】<米国HireVue社特別講演> 次世代採用選考プロセス実現のためのテクノロジー&サイエンスの活用アプローチ

動画面接で日本中に採用革命を起こした あのHireVue から、今度は「認知心理学」に基づくまったく新しいコンセプトの「ゲームベース認知能力検査」が登場しました!

HireVue_red

本セミナーでは米国HireVue社のエグゼクティブを招き、欧米企業における採用選考プロセスへのテクノロジーとサイエンスの活用最新動向をご紹介すると元に、タレンタ社とウイングアーク社より、日本企業における固有の課題や慣行を踏まえた、令和時代における採用選考プロセスのあるべき姿とその実現アプローチのご紹介をいたします。

今回、HireVue Game Base Assessments(GBA)日本語版のリリースに合わせて、英国における機械学習と認知心理学の第一人者であるClemens Aichholzer氏 が緊急来日します!

HireVueの「ゲームベース認知能力検査の特徴」は以下の通りです。
①従来、臨床心理士が1時間つきっきりで実施していた認知能力検査を、わずか数分間の心理ゲームで完了できます。
②数列、暗算、パズル、図形選択等のゲームにより、記憶力、計算力、空間把握力などの“地アタマ力” を計測できます。
③ゲーム自体のエンターテインメント性が高いため、心地よい候補者エクスペリエンスを提供することができます。
④職務能力と相関性の高い認知能力を検査することで、営業や研究開発などの職務に必要な能力を判定できます。
⑤HireVueの録画面接機能と併用することで、認知能力検査を受験した感想を動画で回答してもらうことができます。
⑥AI予測分析機能と併用することで、候補者の将来の活躍可能性を高い精度で予測することができます。

HireVue GBAは日本企業の「採用選考+適性検査のプロセス」に革新をもたらします!

ご多忙中かと存じますが、ぜひご参加ください。

プログラム

14:30~14:45 ご挨拶・本日のセミナーについて
(タレンタ株式会社 代表取締役社長兼COO 田中 義紀)
14:45~15:30 <特別講演> HireVue Case Study
HireVue Assessments for Talent Acquisition
(HireVue Inc. Clemens Aichlolzer氏)※英語スピーチ、逐次通訳
15:30~16:10 日本型テクノロジー×サイエンスの次世代採用選考プロセスへのアプローチ
(タレンタ株式会社 カスタマーサクセスチーム マネージャー 鈴木 善幸)
・構造化面接と録画面接(ES、GD、集団面接を起点としたマス選考からの脱却
・選考基準の可視化、曖昧な面接から絶対評価、自社の採用適性の見直し
・採用選考データ、評価基準の設計
・採用現場における正しいAI活用の5つのstep
16:10~16:20 休憩
16:20~17:00 採用選考業務で発生するHRデータの活用シナリオ
(ウイングアーク1st株式会社 人事ソリューションエバンジェリスト 民岡 良氏/タレンタ株式会社 代表取締役社長兼COO 田中 義紀)
17:00~17:30 質疑応答・ネットワーキング

*講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

登壇者紹介

HireVue Inc.   Clemens Aichholzer(クレメンス・アイショルツァー) 氏clemens_aichholzer_HireVue
SVP of Game-Based Assessments


ゲームベースアセスメントのシニアVPであるクレメンスは、機械学習のテクノロジーと脳神経科学の知見を合わせることでHireVue プラットフォームのさらなる拡張の責任を担っている。
クレメンスは、2018年5月にHireVueが買収したMindX社の創設者およびCEO。
MindXは、採用選考品質の向上を目的として作られた、ゲーミフィケーション・ビッグデータ・心理統計学を融合させた分析プラットフォームである。
MindX社創設以前はゴールドマンサックス、モルガンスタンレー、ロンバー・オディエで投資・財務顧問を経験。ハーバード大学にてMBA、ウィーン経済大学にて商学修士を取得。

Tamioka_WingArc_20190531ウイングアーク1st株式会社 民岡 良 氏
人事ソリューション・エヴァンジェリスト


慶應義塾大学経済学部卒。法務博士。日本IBMにてWatson Talentの日本展開に従事した後、現在はウィングアーク1stにおける人事ソリューション・エヴァンジェリスト。HRテクノロジー・コンソーシアムの理事、および日本CHRO協会のアドバイザーも務め、日本企業の人事部におけるデータ活用ならびにジョブ定義、スキル・コンピテンシー定義を促進させるための啓蒙活動に従事している。 著書に「HRテクノロジーで人事が変わる」(2018年 労務行政、共著)がある。

タレンタ株式会社 田中 義紀
代表取締役社長兼COO


日本オラクル株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社を経て、タレンタ株式会社の前身である株式会社サンブリッジソリューションズに入社し、以来一貫してHRテクノロジー領域に携わる。2009年より自社開発したスキルマネジメントソリューション事業の立ち上げ、2011年より米国SilkRoad社のクラウド型タレントマネジメントソリューション事業の立ち上げ、2016年より米国HireVue社のクラウド型デジタル面接プラットフォーム事業の立ち上げに従事。慶應義塾大学院修了。

 

開催概要

開催日時 2019年 6月27日(木)14:30-17:30(受付開始 14:15)
会場

最寄駅/交通機関
東京メトロ南北線  六本木一丁目駅 西改札口直結
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 六本木駅 5番出口より徒歩5分

参加費 無料/事前登録制
参加対象者 人事部門、経営企画部門の責任者及び管理職の方々
その他 当日は受付にて名刺を2枚ご提出ください。

【こちらのフォームよりお申し込みください】

※タレンタがお預かりした個人情報の取扱いについて