HireVue

デジタル面接プラットフォーム HireVue

デジタル動画/モバイル/予測分析機能を備えたコミュニケーションプラットフォーム。
人財の採用、社内選抜・チームビルディングに活用されています。

■製品概要
採用面接をウェブ上で録画・ライブ形式で行い、簡単に評価・比較を行うことができるプラットフォームです。候補者・採用担当者は、パソコンもしくはタブレット・スマートフォンの専用アプリから、時間場所問わず、面接を受けたり、評価を行うことができます。

 

■機能
HireVue-mobile

HireVueは実際の面接で行う内容を録画またはライブ形式でいつでもどこでも実施できるプラットフォームになります

 

 

HireVue-tablet

 

HireVueは2004年にアメリカで開発され、世界の著名企業600社以上に導入しております。日本では2016年から事業を展開し、現在では大手中小問わず数十社の企業でご利用いただいております

 

 

 

HireVue-tablet2

 

HireVueは単に動画を撮るだけではなく様々な質問を設計することが可能です。面接に特化したシステムとなっているため、実際に行われている1次面接とほぼ同様の面接の面接を行うことができます

 

 

 

人工知能選考支援機能 (HireVue Assessments)

HireVue-InsightsHireVueによる人工知能選考支援機能は、候補者による録画結果から、最新の機械学習テクノロジーを使って言葉(TEXT)・音声(AUDIO)・態度(VIDEO)のパターンを分析し、活躍人材の予測を行うことで、 スクリーニング業務の正確さの向上と効率化を両立するソリューションです。

 

 

■期待効果

スクリーニング精度の向上
・書類だけでは見抜くことができない候補者の本質を見出すことが可能になります

候補者との機会損失防止
・面接に来たくても都合が悪く来れなかった、優秀であろう候補者との機会損失を防止します

面接工数の削減
・対面面接をデジタル面接に置き換えることで大幅な面接工数の削減が可能になります

コスト削減
・交通費、遠征費、会場費などの採用にかかるコストを削減することができます。

評価基準のバラつきの防止
・録画データを複数人で見ることができるので、評価基準のバラつきを防止できます。