SilkRoad Performance

パフォーマンスマネジメント

日本の人事評価制度に対応。業績評価、目標管理、360°多面評価、キャリアディベロップメント、人材プロファイル、後継者計画。人材プロファイル項目、評価シート、評価承認ワークフローを柔軟にカスタマイズ

■ 製品概要
人事評価タレントマネージメントを短期間で実現
Performance(パフォーマンス)は、人事評価、目標管理、人材管理、360度評価をクラウドで提供します。タレントマネジメント、グローバル人材管理システムとして、数多くの日本企業で稼働しています。

使いやすさにこだわったユーザ・インターフェース
Performanceの人事評価機能は使いやすく、わかりやすい、マニュアルなしでが使えることが最大の特徴です。日本でよく使われているExcelの評価シートに比べてエンドユーザの作業は劇的に簡単になります。エンドユーザはいつでも、どこからでもデータの入力参照ができます。PCのない店舗などでは、iPadやiPhoneを使って入力しているお客様も多くいらっしゃいます。

人事業務の省力化 人事部門の観点では、評価の進捗管理が容易になると同時に、マネージメント向けのレポートをPerformanceはワンボタンで出力することができます。

柔軟なワークフロー
Performanceは、ワークフローとレポーティングの柔軟性が非常に高く、日本企業の評価ワークフローや評価採点ロジックを実現することができます。人事評価制度の進化やシステム化の対象範囲の変化に合わせて、使う機能を柔軟に選択することができます。また、評価のフィードバック面接の実施チェックを組み込むことができます

追加ライセンス不要 他社の製品では、機能毎にライセンス費用は発生するものが多くあります。Performanceはシンプルなオールインワンのライセンス体系になっています。使う機能を増やしても、追加のライセンス費用は発生しません。

■360度評価 個人別フィードバックレポートパック
人材育成と戦略人事につなげる360度評価の活用法
ミドルマネジメントの活性化を目的に採用している企業が多い「360度評価」ですが、昨今は、その対象を管理職だけでなく一般社員にまで拡大し、モチベーションの向上や仕事の仕方を改善するきっかけにしたいという企業のニーズが増えてきました。

全社員に展開することを想定すると、誰もが使いやすいシステムと、一般社員にもフィードバック内容が分かりやすく、受け入れやすいレポートが必要になります。弊社では、個人別のフィードバックレポート作成までをパッケージ化し、簡単且つ短期に始めることができ、安価で、早期に効果を生み出すことができるサービスを開発致しました。以下のような課題をお持ちのお客様に最適なサービスです。

  • 360度評価を通じて、社員にとっての気づきの機会や日々の行動に対する内省の機会を創出したい。社員間の業務理解が深まることによるコミュニケーションの活性化につなげたい。
  • 360度評価の設問を自社独自のものに設定・変更したい。社員へのフィードバックをより分かりやすい形式としたい。
  • 360度評価の対象者を管理職だけでなく、全社員に拡大したい。制度運営の効率化とコスト削減を図りたい。
  • 360度評価の導入にあわせて、業績評価や他のアセスメントなどもシステム化し、タレントマネジメントの布石となる人材情報を集約したい。

360度評価個人別フィードバック レポートパックとは?
360度評価を実施・運営するためのシステムであるPerformance と個人別フィードバックレポートがセットになったサービスです。

360度フィードバックレポート

個人別フィードバックレポート

自社の実施目的に沿った独自の設問を設定した、管理職のみ、全社員対象のいずれのパターンでも360度評価を実施いただけます。評価はパソコン、スマートフォン、タブレットなどを通じたWebシステムで行うため、場所を選びません。

あらゆるお客様にご利用いただけますが、コストをかけず、短期間で実施をされたいお客様に最適です。360度評価パックの導入により、社員にとっての気づきや内省の機会創出、成長へのモチベーション向上、コミュニケーションの活性化、戦略人事の実践といった効果が期待できます。

  • 360度評価個人別フィードバックレポートパックの特長は?
    実施目的に沿った自社独自の設問で実施可能- コンピテンシーや行動指針などの設問項目は、自社独自のものをシステムに取り込むことが可能。設問シートの設計は自由度が高いため、年度ごとや職種ごとに異なるシートの作成、修正が簡単。
  • スマートフォン・タブレット対応の使いやすいシステム- インターネットを介して利用するWebシステムなのでモバイル端末での利用も可能。社員1人に1台のパソコンを配布していないお客様も、スムーズに導入。システムは360度評価に加え、人事評価やタレントマネジメントとの統合運用が可能。
  • 理解しやすく、行動につながるフィードバックレポート – システム上では、3種類のレポートとレーダーチャートにて結果の参照が可能。個人別フィードバックレポートでは、カテゴリや設問ごとの回答結果を回答グループごとにわかりやすく表示。本人の回答結果との比較や回答者からのコメントも参照可能。
  • 拡張性 -人事評価や人事データベースも同一システムで運用可能。eラーニングシステムであるSilkRoad Learningと連携し、360度評価結果をもとにした研修計画の立案やeラーニングの受講が可能。